〒350-1155 埼玉県川越市下赤坂651-10

矯正

矯正と聞くと歯の表面に金属を付けている人を想像するのではないでしょうか?または、矯正を相談したことがある方なら、高額な治療のイメージがあるかもしれません。もちろん成人の方が矯正専門医の治療を受ける場合はそのような治療が必要になります。

床矯正治療とは、基本的に成長期のお子様が対象になりなす。

1185.jpg

もっとも装置を使わずにBiotherapy(生物学的機能治療)だけで簡単に歯並びが改善できるのは犬歯が生えるまでの小学生低学年です。 

歯並びが悪くなる原因は、多くは歯が生えるスペースが足りないことに起因しています。ガタガタの歯並びはあごの成長不足の結果です。 

Biotherapyとは、歯並びが悪くなった原因を考え改めることです。むさしの歯科では自分のチカラで歯並びを治すことができればそれが一番良いことと考え、生活習慣をお聞きし悪い習慣をやめることで正しく歯が並ぼうとしている力をサポートさせて頂きます。

それでも改善が難しい場合、装置を使うことになります。

当院では、犬歯が生える9~10歳までに治療を終えた場合は、上下で1~4種類の装置を使います。犬歯が生えた後の9~10歳以降に終えた場合は上下で4~6種類の装置を使用します。

.gif 

お子さんの歯並びがおかしいなと思った時が治療開始の時期です。

早期に治療が開始できれば高額な費用をかけなくても歯並びは簡単に治るかもしれません。

当院では矯正専門の医師が担当いたします。矯正無料相談も実施しております。詳しくは当院までご連絡ください。

かみ合わせ

噛み合せは筋や顎関節への影響、全身への影響、更には脳へも顕著な影響を及ぼす重要な要素です。噛み合せの治療は日々の生活の質を左右し、心身の健康にまで影響を及ぼします。 

噛み合せの不調和を調整することが重要です。