〒350-1155 埼玉県川越市下赤坂651-10

審美歯科

審美歯科とは、歯の機能を回復するだけでなく、歯の美しさを取り戻すことを目的とした歯科医療のことです。審美歯科という言葉も、歯科技術進歩とメディアの紹介によって広く使われるようになり、より身近になってきています。  

そもそも歯には、食事をするという機能的な側面と、美しい歯並び・笑顔を作るという審美的な側面がありますが、ともに日常生活を送るには重要な要素です。
美しい口元は、好印象を与え、笑顔にも自信が持てるようになります。

ご希望・治療期間・費用に合わせて治療法を選択し、美しい口元を手に入れて下さい。

.png

 

クリーニング (PMTC)

1185PMTC.jpg歯の表面についた着色やタバコのヤニをお取りします。
歯石がついている方は、この治療の前にスケーリング(歯石除去)が必要です。

 

ホワイトニング

歯を削ったり、痛めたりしないでお薬で歯を白くします。
詳しくは「ホワイトニング」ページをご覧ください。

ホワイトニングのページはこちら

ラミネートべニア

1185.jpg歯の表面を薄く削って合成樹脂やセラミックのプレートをはりつけます。
歯の削る量が少なく、比較的短時間できれいになります。
歯の色の問題だけでなく、形や歯の間がすいている場合におすすめです。

 

 

オーラルセラミッククラウン

1185.jpg金属を使わないセラミックのみのかぶせ物です。
現在世界的に歯科の世界では、健康のためお口の中をノンメタル(金属をなくす治療)にしていく方向にあります。
アレルギーや金属溶出や金属毒性の問題がありません。
天然の歯に近い色調が得られやすく、変色がおきにくい材質です。
最も美しく仕上げることができます。


 

セラミックインレー

セラミックに硬質レンジを加えたハイブリッド型(混合型)の材料を使います。
硬さが硬すぎず、保険のレンジより強度的にも審美的にも優れています。歯牙と科学的に接着させることで長期的な強度を実現しました。ただし、長期的な色調はセラミックに劣ります。

 

歯肉整形

キレイな歯並びなのに、笑ったりすると歯茎が必要以上に見えすぎ、歯肉のバランスが悪い方がいらっしゃいます。このような場合に用いられる治療法が歯肉整形です。余分な歯肉をカットすることで、歯茎のラインの凸凹や、露出が多い歯茎の状態(ガミースマイル)を修正することができます。歯肉整形は、レーザー治療により出血もほとんどなく行える簡単なケースと、歯肉だけでなく歯を支えている歯槽骨までも整形しなければならない比較的難しいケースがあります。

 

 

ホワイトニング 

私たちの歯は日常生活の様々な要因や加齢の影響で黄ばんできます。
昔のような白い歯を取り戻したい!と思ったことはございませんか?
その悩みを解消するのがホワイトニングです。  

むさしの歯科ではもっともポピュラーなホームホワイトニングを行っています。
ホームホワイトニングは通院回数が少ないのでお忙しい方にもご好評頂いております。 

ホームホワイトニングとは、個人に合ったマウスピースを用いて家庭で薬剤を塗布して行う方法です。効果はゆっくりですが、色戻りがしにくく、白さが長く持ちます。効果は約2週間ほどで感じ、持続効果も1年ほどあるというのが大きなメリットです。

  

ホームホワイトニングの流れ

  • カウンセリングと審査を行います。カウンセリングでは、ホワイトニングの治療期間や費用・効果などについてのご説明や質問を話し合います。
  • 同時に口腔内を診察してむし歯や歯周病の有無などをチェックして、ホワイトニングの治療が可能かどうかを審査します。      
  • 歯の型を取り、ホワイトニング専用のマウストレイを作成します。この後は自宅での治療です。
  • 処方された薬剤をトレイ(マウスピース)に塗布し、装着します。

* 薬剤にもよりますが通常1~2時間程度の装着時間が必要です。
* 就寝時に装着するための薬剤もあります。 

1185.jpg.jpg 

※自宅で2週間。
※通院期間3回
※全顎 \25000円(左上5~右上5または、左下5~右下5)
   片顎 \15000円